新型コロナウイルスに関する相談窓口

新型コロナウイルスに関連する給付金制度

≪家賃支援給付金に関するお知らせについて≫

○内容
5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給します。(令和2年7月14日現在)

【家賃支援給付金の申請要項(概要)】
https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yachin-kyufu.pdf

○お問合わせ窓口:
大和商工会議所 経営支援チーム(046-263-9112)

生産性革命推進事業

ものづくり・商業・サービス補助金

○内容
新製品・サービス・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援する補助金です。

○お問合わせ窓口:
ものづくり補助金事務局サポートセンター(050-8880-4053)
大和商工会議所 経営支援チーム(046-263-9112)

小規模事業者持続化補助金

○内容 経営計画を作成して、販路開拓等の取組を支援する補助金です。

○お問合わせ窓口:
日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金事務局(03-6447-2389) 大和商工会議所 経営支援チーム(046-263-9112)

新型コロナウイルスに関連する融資制度

≪大和商工会議所金融保険業部会 金融相談について≫

○内容
大和商工会議所では、新型コロナウイルスの流行により影響を受ける、または、その恐れのある 中小企業・小規模事業者を対象として、横浜銀行・きらぼし銀行・平塚信用金庫にご協力をいただき金融相談窓口を開設しました。各種支援メニューのご案内、融資相談などお気軽に ご相談下さい。(令和2年3月16日現在)

○お問合わせ窓口:
大和商工会議所 経営支援チーム(046-263-9112)

≪日本政策金融公庫 新型コロナウイルス感染症特別貸付≫

○内容
新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に業況悪化を来しているみなさまを対象とした「新型コロナウイルス感染症特別貸付」を取り扱っております。

【融資制度の概要編(動画)】(約4分4秒)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/movie_guide.html#movie01

【融資制度に関するよくある疑問編(動画)】(約5分42秒)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/movie_guide.html#movie02

【お申込み必要書類編(動画)】
個人営業の方向け(約4分18秒)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/movie_guide.html#movie03_1

法人営業の方向け(動画)(約4分34秒)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/movie_guide.html#movie03_2

【お申込み手続きの流れ編(動画)】(約3分9秒)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/movie_guide.html#movie04
※動画の内容は令和2年4月16日時点のものです。

○お問合わせ窓口:
日本政策金融公庫厚木支店(046-222-3487)

≪日本政策金融公庫 新型コロナウイルス影響によるマル経融資制度≫

○内容
内容:新型コロナウイルス感染症の影響により、最近1ヵ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上減少している方の融資制度です。融資には、商工会議所または都道府県商工会連合会の実施する経営指導を受けており、商工会議所等の長の推薦が必要です。

○お問合わせ窓口:
大和商工会議所 経営支援チーム(046-263-9112)

≪神奈川県中小企業制度融資≫

○内容 中小企業の皆さまが県内で行う事業活動に必要な資金を円滑に調達できるよう、神奈川県、金融機関、神奈川県信用保証協会の三者が協調して支援する制度です。 県が記入期間の貸付原資の一部を負担することで、長期・固定の低利な融資を実現しています。 また、中小企業の皆さまが神奈川県信用保証協会に支払う保証料の一部を県が補助し、負担の軽減を図っています。

○お問合わせ窓口:
神奈川県新型コロナウイルス対策窓口(045-285-0536)

≪雇用調整助成金≫

○内容
雇用調整助成金は、景気の変動、産業構造の変化その他経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされ一時的に、労使間の協定に基づき、休業・教育訓練又は出向を行い、雇用維持を図った事業主に対して支給される助成金です。

○お問合わせ窓口:
神奈川助成金センター(045-277-8815)

≪新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金について≫

○内容
新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金 (休業手当)を受けることができなかった方に対して、当該労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・ 給付金を支給する。
(令和2年7月14日現在)

○お問合わせ窓口:
大和商工会議所 経営支援チーム(046-263-9112)

新型コロナウィルス感染症の感染確認および、
事業所におけるその後の対応フローについて

≪新型コロナウィルス感染症の感染確認およびその後の対応フローについて≫

○内容
①保健所等へのヒアリングをもとに、感染者の発生に関するフローチャートを作成いたしましたので、ぜひご活用ください。(情報提供:日本商工会議所)
https://www.yamatocci.or.jp/global-data/20200422144847679.pdf

②感染者が発生した場合に、事業者が行う手続き等について取りまとめをいたしましたので、ぜひご活用ください。(情報提供:日本商工会議所)
https://www.yamatocci.or.jp/global-data/20200422144910282.pdf

 →大和市内事業所の管轄の保健所は以下の通りになります
  厚木保健福祉事務所大和センター 046(261)2948 

新型コロナウイルス感染症の関連情報(その他)

新型コロナウイルス感染症 共済・保険について

①保障(補償)のお取り扱いについて
https://www.yamatocci.or.jp/global-data/20200622164820342.pdf

②特例措置について
・小規模企業共済
https://www.smrj.go.jp/kyosai/info/disaster_relief_r2covid19_s.html
・経営セーフティ共済(倒産防止共済)
https://www.smrj.go.jp/kyosai/info/disaster_relief_r2covid19_t.html

≪働き方改革推進支援センター≫

○内容
働き方改革の推進に向けて、中小企業・小規模事業者等を中心に就業規則の作成方法、非正規労働者の処遇改善、過重労働対策、賃金規定の見直し、労働関係助成金の活用等について、働き方改革に取り組む事業主の皆様に助言・提案などの相談支援を行います。

○お問合わせ窓口:
神奈川働き方改革推進支援センター(0120-910-090)

新型コロナウイルス感染症の関連情報(その他)

大和商工会議所

〒 242-0021
神奈川県大和市中央5-1-4
046-263-9111
046-264-0391
yamatocci@yamatocci.or.jp 入会のご案内

ページトップ

大和商工会議所
〒242-0021 神奈川県大和市中央5-1-4 046-263-9111 046-264-0391

© The Yamato Chamber of Commerce & Industry. All Rights Reserved.